季節が変わる匂い

少し嗅覚が鈍くなったのか

季節の変わり目が曖昧になったのか

ここ数年

風の香りの変化が分かりにくいなった気がします。

温暖化の影響もあるのかな。

それとも秋が短くなって一気に冬へと変化するのか

そんな朝の空気です。

コロナ、戦争、値上がり

社会の様相はマイナスの事ばかりで

街から笑顔が消えた感じです。

それでも生活があり

日々を過ごして行く

ストレスはかさむばかりです。

そんな時こそ

一つずつ、一歩ずつ

何かを進めて

何かを消化する

あれもこれもとならないように

一つずつ終わらせる

気がつけば少しストレスが減っている

そんな感じです。

全てのグラフは上がる時もあれば下がる時もある

景気も気持ちも

おそらく今は社会のグラフが下がってる時です。

ならば、必ず上がる時がくる

それまで踏ん張る

日頃、頑張らなくてもいいから

いざという時に踏ん張る

今はいざという時ですね。

状況が変わらないなら

気のもちようを変えればいい

どう捉えるかで物事は劇的に変わります。

ちょっとそんな記事を書いてみました。

社会に笑顔が戻りますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。