愛でる、そして奏でる

IMG_5133

愛でる(めでる)という言葉

それは、物の美しさや素晴らしさを褒めるという意味です。

奏でる(かなでる)という言葉

それは、音の世界、特に弓を引く楽器のことをさします。

風に揺れるコスモスを見てそんな言葉をイメージしました。

あまり使うことのない二つの言葉

それは、この時期だけに咲く、数分だけの調べ

そんな儚さに美しさを感じる国民性の持つ言葉なんですね。

もうすぐ十三夜

その日に見る月だからこそ美しい

同じ感性が花や月を見ているんですね。

少しだけ自然を意識してみませんか。

秋の心地よさはそんなところにある気がします。

ストレス過多の日常だからこそ、同じ量の癒やしが必要になります。

それがバランスなんですね。

心のバランスをとることが身体のバランスを整えてくれます。

愛でる、奏でる

趣く心はそんな言葉を書いてみました。

あなたの心の調べが美しく流れますように。

そんなあなたが今日もあなたらしくありますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。