素直さと正直さ

IMG_1639

素直

それは、ありのままの飾り気のない様

正直

それは、嘘や偽りのない様

人にとって両方大事な要素です。

でも、もっと大切なのは相手の事を認める心かもしれないですね。

なかなか難しいことでもあります。

やはり人間関係に要求されるのはバランス感覚

人は一人ではない

多くの人の中に自分がいる

そんなことも頭に入れておきたいものです。

遠慮せずに、しかし思いやる

自分を見失わず、相手も尊重する

そんなバランス感覚です。

いつも心がけていたいですね。

久しぶりの流星雨の記事になりました。

あなたはどう思いますか。

初心

IMG_1558

初心

物事に最初に取り組んだ時の気持ち

慣れや油断がそれを忘れさせて行きます。

何度も何度も気持ちを元に戻す

そんなことがとても大切な気がします。

秋の気配が漂う昨今

気候は人を活動的にします。

そんな時こそ初心

なぜ自分はそれを始めようと思ったのか

何がしたかったのか

そして、始まりの時の謙虚な気持ち

そんな明日からの9月はいかがですか。

朝晩は随分涼しくなりました。

もう秋ですね。

自分で選んで決めたのだから

IMG_1157

今の自分の全ては

自分で選んで決めた道

それなら胸を張って進んで行くのがいい。

一度しかない人生なら

色々あるほうが楽しくていい。

力を余す事無く

精一杯やってみる

そんな生き方がいいですね。

それともう一つ

出来る限り「感動」したほうがいい。

その気持ちは新たなエネルギーになって毎日を元気にしてくれます。

もう六月

梅雨入りのあとはまた暑い夏がやってきます。

そして心地よい秋が。

季節と共に心を揺さぶりながら。

そんな日々をなるべく多く迎えたいものです。

ふとそんな事を考えました。

久しぶりの流星雨より記事を贈ります。

あなたはどう思いますか。

ノートを手に

IMG_1034

今、再びアナログのノートが注目されています。

ノートを手に取る

自分が思ってること

今やるべきこと

忘れないでいること

一冊のノートはこれからの時間を鮮明にしてくれそうです。

思えば、子供の頃から常にカバンや机にあったもの。

いつも寄り添っていたのかもしれないですね。

いつの間にかノートは端末という機器に変わってしまいました。

簡単に書けるがゆえに、簡単に消えてしまいます。

変換という便利さが、漢字を忘れさせて行きます。

考える、書く、覚える

そんなシンプルな行動が生活の役に立ちそうです。

そして人生の最後に書くノート

それが「エンディングノート」なんですね。

自分の為に書いていたノートが初めて人の為に書くものに変わる瞬間です。

今改めてノートというものを見直してみませんか。

何かの役に立つかもしれないですよ。

雨傘ノートも作成中です。

思い出や夢がいっぱい詰まったノートは同時に最後まで書き込めるものにしたいと思っています。

ノートを手に

今日はそんな事を考えました。

あなたはどう思いますか。

やっぱり夢を語ろう

IMG_0964

やっぱり夢を語ろう

そんな生き方がいいですね。

人は夢を語る時

なぜだか元気になります。

たとえその夢がどんなに大きく現実離れしていたとしても

心と身体がどんどん元気になる

そして強くなる

それが夢の力かもしれないですね。

やっぱり夢を語ろう

何度も何度も夢を語ろう

なんとなくそう思います。

カテゴリー流星雨より

あなたはどう思いますか。