見事な

85D8CE26-15B5-4139-B08B-81DD6C829EA4

これは

いわし雲です。

その様子は実に見事で、思わずシャッターを切りました。

たかが雲されど雲

天気の移り変わりを示す雲は農業や漁業の役に立つ目印でもあります。

春や秋に目にするウロコ雲

夏の入道雲

やはり地球は生きています。

当たり前を当たり前と思わないこと

それはとても大事のような気がします。

朝起きること

ご飯を食べれること

仕事ができること

友達や家族がいること

その全ては当たり前と思いがちですか、それを有り難い事と思えたら何かが変わるかもしれないですね。

見事ないわし雲はそんな事を教えてくれます。

6月も半分終わって

日々の湿度は気分まで重くしがちですが、なんのこれしき精神で頑張りたいものです。

先ずは週末

そしてまた始まる一週間

それぞれの時間を元気に有意義にお過ごしください。

そんな記事を書いてみました。

ゾーンそれは時の巡り合わせ

45FC13D3-537E-4B1A-8E1F-E0AF42CD3D63

起こるべくして起こる

まるで時間が「そうしなさいと」言ってるような時があります。

ゾーンに入る

時々、そんなふうに感じることってありませんか。

それがただの偶然なのか

たまたまそうなのか

人それぞれの捉え方なんですかね。

ふとそんなことを思いました。

さて、写真は今シーズン2枚目の紫陽花の便りです。

白が透明感を帯びて

気品さえ醸し出す感じです。

美しい写真をありがとうございます。

梅雨前線はキチンと北上しています。

テレビはこの時期の必需品の傘の特集

季節感は様々なところで感じれます。

雨か降ったら傘をさせばいい

当塾の基礎となるこの言葉を一番感じるのもこの時期です。

洗濯物は乾きませんが

梅雨もまた風情

リラックスして日々を過ごしたいものです。

今日はそんな記事にしてみました。

引き続き紫陽花の便りをお待ちしています。

紫陽花の便り届きました。

B72CBC15-8357-47AB-8ECC-4BEDE632DE69

今年最初の紫陽花はガクアジサイ

まだ咲き始めのようですが、白色が美しいですね。

毎年多くの方々が紫陽花の写真を送ってくれます。

ありがとうございます。

先日見た陶芸の器のような

二藍(ふたあい)   紅掛(べにかけ)

今年はそんな色の紫陽花を見つけたいですね。

色とりどりの紫陽花の便りをお待ちしています。

今、こんな感じです。

06B1C5BA-A008-41E0-A15D-41407B443B7B

2018年の紫陽花

いい感じに育ってます。

もうすぐ色付く雨の花

漢字では陽の花と書きますが、やはり雨の花

梅雨時期に一番似合う花

その下の地面にある成分が色を決める

紫陽花が色とりどりに咲くのはそんな理由からと言います。

あの日の紫陽花

誰もが記憶の片隅に添えているのではないでしょうか。

雨の中、傘をさして紫陽花を見る姿

それは時間をゆっくり進めているように感じます。

今日はそんな記事にしてみました。

穏やかな日曜日をお過ごし下さい。

春絵画のように

71FB2707-7BBB-4E62-8F71-82FECCA42A4E

昨日の夕方の風景です。

まるで絵画のように映るシーンです。

こうして改めて山の傾斜ラインを見ると、全て同じ傾きになっているように見えます。

その昔の地形変動で出来たんでしょうね。

春は一日を通して様々な景色を見せてくれます。

遠くの山も近くの草花も。

心地よい風もまた春の喜びです。

梅雨入り前の少しのひと時

気持ちをリラックスさせてメリハリをつけたいものです。

夕方の散歩などいかがですか。

雨もまた風情ですよ。