歓喜

日本中が歓喜に湧いた瞬間

昨日のワールドカップドイツ戦

歴史的な勝利

エネルギーが日本中に満ち溢れた時

何かが変わった気がします。

潜在的に持ち合わせている力が一斉に出た時

そこに笑顔があります。

コレは一つのメカニズムですね。

ここ数年、暗い時間が続いていた暗雲を吹き飛ばすような出来事でした。

頑張れニッポン!

踏ん張れ皆んな!

出口のないトンネルな無い。

 

 

イルミネーションの季節

冬のイルミネーション

そんな季節が近づいてきました。

相変わらず時間はゆっくりしてくれませんね。

第八波も近づく今日この頃

体調管理も大変です。

コロナの影響で街から笑顔が減った気がします。

そんな時は楽しみをつくる

大それたことで無くてもいいから何か楽しみをつくる

乗り越える術の一つです。

そして、なんのこれしき

そんな強い気持ちを思う

ヒントになりますかね。

もう10年

この記事も何かの力になったかな。

もう少し頑張って書いてみようと思っています。

ちょっとそんな独り言でした。

 

元気が一番

やはり、元気でいることは大事です。

何をするのも、やる気を出さないと、なし得ない

心も体も元気が一番

当たりまえのことだけど、それは難しいことでもあります。

日々のストレスが邪魔をしますよね。

若い時のようにはいかなくても

年相応の元気を維持する

そんな感じでしょうか。

さて、また明日から一週間の始まりです。

食事、睡眠、運動

休憩、ストレッチ、頭の体操

そんな元気の源を意識して

過ごしたいものです。

季節が変わる匂い

少し嗅覚が鈍くなったのか

季節の変わり目が曖昧になったのか

ここ数年

風の香りの変化が分かりにくいなった気がします。

温暖化の影響もあるのかな。

それとも秋が短くなって一気に冬へと変化するのか

そんな朝の空気です。

コロナ、戦争、値上がり

社会の様相はマイナスの事ばかりで

街から笑顔が消えた感じです。

それでも生活があり

日々を過ごして行く

ストレスはかさむばかりです。

そんな時こそ

一つずつ、一歩ずつ

何かを進めて

何かを消化する

あれもこれもとならないように

一つずつ終わらせる

気がつけば少しストレスが減っている

そんな感じです。

全てのグラフは上がる時もあれば下がる時もある

景気も気持ちも

おそらく今は社会のグラフが下がってる時です。

ならば、必ず上がる時がくる

それまで踏ん張る

日頃、頑張らなくてもいいから

いざという時に踏ん張る

今はいざという時ですね。

状況が変わらないなら

気のもちようを変えればいい

どう捉えるかで物事は劇的に変わります。

ちょっとそんな記事を書いてみました。

社会に笑顔が戻りますように。

少し力を抜いてみる

2022年秋

一斉に人が動きだした旅割

止まらないイベント

気候の良さと我慢の爆発が社会の景色を一気に変えて行きます。

こんな時こそ

力を抜く

深呼吸で一息つく

そんな感じが良さそうです。

人が生む摩擦がストレスを誘発する

その渦に巻き込まれ無いように一呼吸

年末まで76日くらい

来年は色んな事が変わりそうです。

先ずは疲れをとって

日々を元気に過ごせるようにしたいものです。

ちょっとそんな記事を。