針のむしろ

近頃、やじ問題で世界を騒がせた都議会議員の記者会見を見ました。

彼はまさしく 針のむしろ 状態です。

記者会見の間にかかるストレスは強烈なものでしょうね。

一時も心の休まらない状態や場所を意味する 針のむしろ

ほんの少しの油断やおごりが大きな混乱を生む

これもメカニズムです。

しかし、これは誰にでも起こりうる事でもあります。

そうならない為にも日頃からの 心がけ が大事なのです。

人間誰にでもあると思われる善と悪

それをコントロールしなければなりません。

日頃から、何が正しくて、何が間違っているのかを考えるといいですね。

完全でない以上、なるべく良い方を意識したいものです。

今日はそんな事を考えました。

あなたはどう思いますか。