絵手紙

写真-3

先日のテレビ番組で絵手紙の指導を子ども達にしていました。

ゆっくりでいい、下手くそでいい、いや、下手くそがいいと教えていた方の言葉が印象的でした。

やはり、答えは通常思う事とは逆にあるケースが多いですね。

早く、上手にではなく、その逆の出来栄えに心が通うと。

その通りですね。

そんな教育が出来れば、様々な問題も解決する気がします。

写真は絵手紙ではないのですが、構成は同じですね。なんとなく温かみと柔らかさを感じます。

「あなたと居ると笑顔になれるから不思議」

いい言葉です。そんな人になりたいですね。

誰の作品かわかりませんが、とても心温まる気がします。

以前から絵手紙にも興味があり、食い入るように講師の指導を聞いてみました。

いつか、絵手紙を多くの方に出してみたいですね。

今日はそんな話題を取り上げてみました。

あなたも絵手紙を書いてみませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。