水滴

IMG_1224

どんな小さな力でも根気よく努力すれば、いつかは成果を得られる

そんな意味合いの言葉

雨垂れ石を穿つ

水滴 それは長い時間をかけて石に穴を開けることもできるんですね。

千里の道も一歩から

一歩ずつ、少しずつ

そんな言葉をいつも頭の片隅に置いています。

それが、過程であり道程なんですね。その先にある結果や到達点

結果を急ぐと途中が置き去りにされるんですね。多くのそんなシーンを見てきた気がします。

もう一つ、雨が降ったら傘を差す

その傘を差す時に、選んでいたら濡れてしまうんですね。目の前にある傘を差す、それだけでいいんですね。

シンプルな行動が良い結果をもたらす。

雨が教えてくれる事は多く、一年を通して降る様々な雨

どうやら本当に私は雨が好きなようです。雨の日があるから晴れた日が嬉しいんですね。

雨は人の気持ちに多くのメッセージを送っている気がします。

雨粒の写真を見てそんな事を考えました。

あなたはどう思いますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。