気を取られるを考える

写真

気を取られる という言葉があります。

何かをしている時、他の何が気になって、本来の事への注意力が低下する。

そんな意味を持ちます。

これは日常の様々なシーンで起こりうることですね。

多くの場合はその結果、やり直したりして、更に時間と労力を費やすことになったりします。

やはり、一つずつ確実になんですね。

気を取られていると大事な何かを失う事もあります。

先日のテレビ番組で、脳の老化を防ぐには、計画力、記憶力、それと、注意力というキーワードが放送されていました。

日常の注意力は安全や効率や脳の為にも役に立つんですね。

大切なのは 気を取られる のではなく 気をつける です。

お盆が明けて仕事モードになった今、意識しておきたいですね。

今日はそんな事を考えました。

あなたはどう思いますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。