森羅万象(しんらばんしょう)

五月のスタートはこの言葉からです。

森羅万象

世の中の全ての事象を表す言葉です。

日常生活で起こるあらゆる出来事、それに伴う様々な感情

色々あるのが人生です。色々あって当たり前なのです。

同じ色々あるのなら楽しく考えて過ごせれば幸せですよね。

良い意味での「開き直り」の感覚も物事に向き合うとき役に立ちますよ。

「こんな事があって」ではなく「そんな事もあるさ」です。

そんな気持ちで五月のスタートを切りたいですね。

今日はそんな事を考えました。