未来へ

IMG_1071

今から10年位前にアパートの一室でこんな事をした経験があります。

それは、未来に夢をいだいていた仲間4人で、10年後に久しぶりに会ったという設定で近況報告をしようというものでした。

そう、この部屋の中だけ時間を10年進めてみたのです。

それぞれの思い描いた10年後の自分、どこに住んでて、何をしてて、と想像しながら話し、おおいに盛り上がりました。

それから本当に10年が過ぎ、その時話した想像の中の自分と、今の現実の自分は少し状況が違うかもしれません。

でもそれは、想像した到達点にまだ到着していないだけの事で、少し遠回りをしてるだけだと思う位で丁度いい。

結論を出すのは人生最後の日でいいのではないかと思います。

あなたも10年後の自分の姿を想像してみてはどうでしょうか。

物事を大きなスパンで考えるきっかけになるかもしれません。