心の焦点(しょうてん)

写真

焦点(しょうてん)

最近では、focus(フォーカス)の言葉のほうが、ポピュラーですね。

これは日常生活の多くに必要なことです。

焦点が合わないと、することが、ちぐはぐになったり、よく分からなかったりします。

度数の合っていないメガネをしている感じですね。

今日何をするのか、物事をどう考えるのか、必要なのか、不要なのか、など日常のピント合わせはとても大事なことです。

バロメーターはジャッジメント(判断する)にかかる時間です。

何かを決める時、すぐに決まる時は心の焦点が合っています。逆になかなか決まらない時は心の焦点が合っていない時ですね。

今日の予定や次の予定、待ち合わせの時間や、持っていくものなど、日常の様々なシーンに判断や決断はつきものです。

スムーズに事が運ぶ時はピントが合っているんですね。

物事がうまくいかないなぁと思う時は手動でピント合わせをしないといけません。

心もオートフォーカスならいいんですけどね。

なんとなく写真がメガネに見えたので、そんな事を考えました。

あなたはきちんとフォーカス出来ていますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。