心のレスポンスタイム

IMG_3076

レスポンスタイムとは、一般に応答時間といいます。

何かに指示を与えてから最初の応答までの時間のことです。

わかりやすく言えば、消防署に電話をして、消防車が到着するまでの時間をイメージするといいかもしれません。

例えば、脳が何かをしなさいと指示を出して、行動が始まる迄の時間はどうだろう。

すぐに行動出来る場合となかなか出来ない場合があります。

そのレスポンスタイムのばらつきは、心のストレスが原因ではないでしょうか。

気持ちが充実している時は早く、そうでない時は遅い。

心のレスポンスタイムを常に早くするには、ストレス状態の時にこそ、行動するべきなのではないでしょうか。

それは簡単な事ではない事だが、その時だけでいいから踏ん張ってみてください。

そうすれば、ストレスに打ち勝つ強い心が出来ていくと思います。

人生の中で踏ん張る瞬間はその時だけで十分だと思います。

あなたはどう考えますか。