心のラウンドアバウト

FullSizeRender

ラウンドアバウト

それは、環状交差点という意味です。

その歴史は古く、日本でも最近注目されはじめています。

円形の交差点には信号機は無く、どの方向から入ってきても全ての方向にスムーズに抜ける事が出来る。

渋滞を緩和して、事故も少ない交差点

心もそうありたいものですね。

どんな事を思い考えても、結論を結べたり

どんな事があっても心に残さず送り出すことが出来たり

それが、心のラウンドアバウトかもしれません。

それを漢字にすると

心の感情交差点になりそうですね。

日々、交差する人間関係は、時に迷路のような道になったりもします。

そうかと思えば、鮮明に道筋が見えたり

発達した脳を持つ人間ならではの現象です。

そんな時はやはり

迷った時はときめくほうを

そこに余計な情報は無く、シンプルに行動する

それが良い結果を導き出すことに繋がりそうです。

出来るだけ心の交差点はスムーズなほうがいいですよね。

今日は一つの言葉からそんな事を考えました。

カテゴリー 流星雨 より記事を贈ります。

あなたはどう思いますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。