心のフォトグラフ

IMG_7119

書かれたもの

そんな意味を持つ言葉

フォトグラフ

写真は自然界に書かれた花の絵なのかもしれません。

そこには必ず光があるのが前提になります。

あなたの心のフォトグラフにも光があります。

光が無いと絵は成立しないんですね。

あの日の笑顔

あの日の涙

あの日の約束

そんなことが心のアルバムにしまっていそうです。

今も増え続ける心の写真

それを大切にする心は美しいと思います。

忘れられない記憶は心のフォトグラフになるんですね。

心のフォトグラフはもう一つのメリットも持っています。

それは未来予想図もアルバムに納めれるということです。

光がありさえすれば、時間は関係ないんですね。

カテゴリー 流星雨 より記事を贈ります。

あなたの心のアルバムの1ページ目にはどんな写真がありますか。

そして、あなたがこれからめくるページにはどんな絵が描かれていますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。