心のバランス

写真-3

崩しては、また保つ 心のバランス

上手に保ち続けるのは難しいですね。

心がバランスを失うと日常生活に支障をきたすこともあります。

以前記事にしたように、身体を動かす力が弱まるんですね。

少しずつ蓄積される片方の錘(おもり)にバランスを失わないように踏ん張ろうとする。

そのまま永遠に踏ん張り続けることは不可能ですよね。それなら、錘(おもり)を少しずつ下ろして、バランスを取り直すことが必要になります。

少しずつ下ろすという事は、少しずつ軽くなるという事なんですね。

BALANCE 

それはとても重要なキーワードです。それが心ともなると更に大切なキーワードになります。

もし今、心のバランスが取れてないと感じていたら、反対側の錘(おもり)を見つけて下ろしてみませんか。

ただし、しっかり見つけないと見つかりませんよ。

それでも見つける事が出来たら何かが変わると思いますよ。

写真の木のように上手にバランスを保ちたいものですね。

今日はそんな事を考えました。

あなたの心は正しくバランスを保っていますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。