心のもつれ

時々、心がもつれる時がある

毛糸の束がもつれるイメージをしてみてください。

どこからどう解け(ほどけ)ばいいのかわからなくなっている状態です。

こんな時は一本の糸を見るのではなく、先ず全体を少し広げながらほぐす作業をしませんか。

するとどこがどう絡まっているかが見えてくる。

心のもつれも同じメカニズムなんですね。

心がもつれた時は全体を見る事が必要になります。そしてどの事が早く終わらせる事が出来るのか、どれが大きな問題なのか、それを見つけてもつれを解く。

そんな行動が必要になります。

すると毛糸が解けた時のスッキリした気持ちになります。

もつれているから解こうとしている今のストレスは正しい方向に向かっている証でもあるのです。

自信を持って、勇気を持って、笑顔で毛糸解きをしてください。

今日はそんな事を考えました。