弓の弦(つる)

写真-1

今日は 上弦の月

写真は昨日の月の写真です。少し丸く見えますが、ほぼ半月です。

上弦の月とは

新月から満月に向かう途中の半月です。月も直線部分を弓の弦に例えたんですね。

誰が名づけたかは知りませんが、綺麗な言葉ですね。

以前、あるお寺に夜、用事で伺った事があります。

その境内の庭と塀の真正面に見えた満月はまるで、戦国武将がお城から見ているような、それはそれは綺麗な月でした。

お寺の塀とお城の塀は似ているんですね。

いつの時代も人の心に何かを伝え続けている月

今日の綺麗な半月を見てみませんか。

時代を越えたその姿は美しいですよ。

今日はそんな事を思いました。

あなたは時々、月に何かを感じますか。