奇跡の一本松

写真

岩手県陸前高田市にある 奇跡の一本松

3年前の大津波の中、7万本の松林が壊滅した時に、奇跡的に一本だけ立ち続けていた松の木

地元では 希望の松 とも呼ばれています。

なぜこの松だけが残ったかわかりませんが、あの記憶を忘れない為の象徴であり続けることと思います。

実際に目の前にすると、その松の木は凛として力強く感じました。

自然災害の脅威と生命の大切さを改めて思い知らされた気がします。

犠牲になられた多くの方々にご冥福を祈り手を合わせてきました。

復興に頑張っている方々が安心して暮らせますように。