取り越し苦労について

写真

どうなるかわからない事柄に対して、あれこれと心配すること

そんな意味を持つ言葉 取り越し苦労

日常生活ではありがちな事です。

しかしそれが、ストレス値を上げているのも確かですね。

心配性 という言葉にも当てはまります。

プラス思考マイナス思考などの表現にも繋がりますね。

この気持ちのコントロールは非常に難しく、なかなか割り切って考える事は出来ません。

でももし、今より少し気持ちのコントロールが上手になったらいいですよね。

ストレス状態の時の多くは自分だけで抱え込んでいるケースが目につきます。

やはり出来る範囲で人に相談する事は取り越し苦労を軽減したりもします。

もう一つは行動に移さないと見えない事を動かずに考えているケースです。

これはやはり行動に移したあとに考えると糸口が見えたりします。

そんなちょっとした事が解決の入り口になったりするんですね。

他にも色々なケースがありますが、その全ては少しの原因で左右されている気がします。

この記事が出来るだけ取り越し苦労をしないためのヒントになれば幸いです。

今日はそんな事を考えました。

あなたはどう思いますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。