人事を尽くして天命を待つ

写真-3

人として、出来る限りの事を実行し、結果を受け入れ、心を労しない

そんな意味を持つ言葉

人事を尽くして天命を待つ

とてもいい言葉ですね。

そんな生き方をしてみたいものです。思えば多くの秀でた方々はそんな感じがしますよね。

以前記事にした事がる、一生懸命生きる その時にも書いた覚えがあります。

一生懸命、日本語にはこんな素晴らしい言葉があるんですね。

勘違いされやすい一生懸命という行動

今回改めて表現してみます。

野球のバッターは、打席に入った時、肩の力を抜いているんですね。

それが最高のパフォーマンスを引き出すことに繋がります。

一生懸命とは肩の力を抜いた真剣な取り組みなのです。

ここでもやはり、バランス ですね。

力まず手を抜かずやるだけの事はやる、そんなイメージです。

それが後悔しない生き方なのかもしれないですね。

今日はそんな事を考えました。

あなたはどう思いますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。