人の為と自分の為

様々な事柄、人の為に取り組む時と自分の為に取り組む時

どちらがエネルギッシュになれると思いますか。

少しイメージすれば答えは簡単ですね。

親の為に動く時、子供の為に動く時、自分の為より頑張れますよね。

その違いのメカニズムは甘えです。

自分の時は、まぁ、いいか と諦めて甘えてしまうのです。

実は人の為の時のほうが頑張れるんですね。

誰でもいいわけではないのですが、大切な人の為にでる力は計り知れないものです。

このメカニズムは以前にも記事にしました。

大切な誰かの存在はあなたの力を最大限に引き出す原動力になるんですね。

今日はそんな事を考えました。

あなたはどう思いますか。