リアルとバーチャル

IMG_2113

リアル、それは現実のさま

バーチャル、それは実体を伴わない仮想の姿

近年、人の脳がその判断を間違う、そんなことがある気がします。

ゲームが人に及ぼす副作用

スマホがコミュニケーションに及ぼす悪影響

更には、人の生命さえも、リアルとバーチャルの区別が出来ないということも。

娯楽機器や通信機器に問題があるのではなく、それを扱う人の問題なんですね。

今、大きな分岐点のような気がします。

問題点に気づき、改善することが出来るか、それともこのまま、悪化の一途をたどるのか。

大事な時期ですね。

子供の遊び場は、狭い画面の中ではなく、広く走り回れる空の下です。

学生の会話は、画面の活字ではなく、会って直接、目をみて話すことです。

大人の責任は、自己保身の逃げる姿を見せるのではなく、正しい時と間違っている時の向き合う姿を見せることです。

これ以上、人々が悲しむことが起きないことを願います。

今日はそんなことを考えました。

あなたはどう思いますか。

2件のコメント

  • トマトのきもち

    毎日 楽しみに読ませていただいてます。
    今日も 共感しました。
    技術が進み新しいものが開発されることは便利で凄く良いことだと思いますが、その反面同じくらい大切なものを失っているような気がします。
    とても 残念に思います。

    • sasakieimei

      コメントありがとうございます。毎日のご愛読も感謝の気持ちでいっぱいです。大切なものを失っている、その通りだと思います。
      一人ひとりの小さな力が集まれば、大きな力となって、大切なものを取り戻せるかもしれないですね。
      まずは出来ることから始めましょう。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。