パレートの法則

IMG_0740

パレートの法則 という言葉をご存じでしょうか。

おおまかに言えば、世の中の多くは20対80で構成されているという法則です。

例えば、売上の8割は全顧客の2割が生み出しているとか、所得税の8割は課税対象者の2割が担っているとか。

全体の構成の中の2対8の法則。それがパレートの法則と呼ばれています。

これを当てはめたり、こじつけたりするケースが多いですね。

大衆心理とか、みんなで渡れば怖くない、とか多数の安心感とは別に存在する2割の人

決して大衆に埋もれる事無く、自己主張していく2割の人

前例が無いからと動けない人と、前例が無いから自分たちで創るんだという人

守りと攻撃に似ている気もします。

それもパレートの法則かもしれません。

様々なケースの2割と8割、日常生活の中では2割の意見は不利ですよね。

大切なのは、2割でも8割でも、自分を見失わないという事ですね。

今日はそんな事を考えました。

あなたも何かで出くわした2割と8割の経験がありますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。