みどりのせんそうほうき

写真

写真は以前、長崎ピースミュージアムで頂いた

「みどりのせんそうほうき」です。

1991年の湾岸戦争の時に東京都の女性が発案した手作りのほうき

小学生の課外授業などで、様々なデザインでそれは作られています。

このほうきを作ることで、戦争はしてはいけないという事を学ぶんですね。

すばらしい取り組みだと感じました。

今日は69回目の終戦記念日です。

私達の国は平和を守り続けていますが、世界を見渡すとまだまだ悲惨な現状が今尚あります。

生命を落としてまで手に入れたいものって何なのでしょう。

今日はそんな事を考える日ですね。

今日で8月も半分終わります。

時間が過ぎるのは本当に早いものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。