いどだだなどど

いどだだなどど

この言葉を聞いた事がありますか。

英語の 5W1H のようなものです。

いつ、どこで、だれと、だれが、なにを、どのように、どうした

頭の文字を連ねて いどだだなどど です。

情報収集や確認作業の時にこの項目を押さえれば全体の大部分がわかります。

仕事やメモ、行事や日記などでも簡潔かつ鮮明に表すキーワードになります。

習慣ずけるとシンプルな会話も出来てきますよ。

合理的な問いかけにもなるので、相手の受ける印象も良くなります。

余計な事を言わずに必要な事を的確に伝える事もできます。

魔法の暗号みたいですね。

良ければ試してみてください。

きっと役に立ちますよ。

今日はそんな情報を書いてみました。