心の分かれ道③

IMG_4806

心の分かれ道

二年前の今日、そんな記事でスタートしました。

物事をどう考えるかで、全く違った道に分かれる

そんな事を伝えたかった事を思い出します。

今回は言動、言葉と行動についての内容にしてみました。

原点に戻る意味も込めて、三度(みたび)そんなタイトルで。

今回は 内面の美しさを垣間見た エピソードです。

以前に知り合った方と時々話をする機会があります。

なぜかいつもその時間が心地よく、なぜなんだろうと考えると気がついたことがあります。

まず、よく頷(うなず)いているんですね。

それは、相手の言葉に対して聞き役に回っているということです。

そして、時間の中で、否定的な言葉がほとんど出ないことに気づきました。

さらにいつも笑っている気がします。

同調する、聞き役にまわる、いつも笑顔で。

実はキーワードはそんなシンプルなことかもしれません。

相手が心地よいと感じた時、その人の内面を見る気がします。

ここで大事なのは、その逆を考えることです。

否定する、しゃべり過ぎる、難しい顔で。

そして自分はどうなのか考えてみる。

これはまさしく、違う道になりそうですね。

人と接する時に自然に前者の振る舞いが出来るようになりたいものです。

それが日々のストレスを軽減してくれそうです。

進化することも原点に戻ることも、どちらも大事なんですね。

考え方に続き、言葉と行動

三年目のスタートはそんな記事にしてみました。

誰かの、何かのヒントになれば幸いです。

2件のコメント

  • ひまわり

    こんにちは
    秋の日差しを心地よく感じる今日この頃です。
    雨傘塾 三年目を迎えたんですね。
    と、言うことは私も読ませていただいて三年を迎えるということですね。
    ありがとうございます。
    いつも 沢山の季節の写真 メッセージ 心を和ませてくれたり 元気をもらったり 自分に置き換えて考えたり 、雨傘塾に出会い自分なりに少しは心の成長があっような気がします。

    言葉も、行動も雨傘塾の理念でもある 相手に対する思いやりから生まれますね。

    こうして、読むことは簡単ですが、毎日書き続けるとということは 大変なことですよね。
    相手を笑顔にするヒント、言葉 これからも 日常生活の中で活かしていきたいと思います。
    いつも ほんとうにありがとうございます。
    \(^o^)/

    • sasakieimei

      コメントありがとうございます。丸二年のご愛読も感謝です。少しでもひまわりさんのお役に立っているなら幸いです。
      考え方、言葉、行動、少しの意識で日常は大きく変わるんですね。
      労(ねぎら)いの言葉もありがとうございます。雨傘塾は相互関係を目指しています。感じたことをコメント頂く、それが理想です。
      これからも、思いの限り記事を書いていきます。
      宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。