失くして始めて気づくこと

IMG_4408

失くして始めて気づくこと

また一つ尊い生命が失われました。

いつの時代にも存在し続ける いじめ という悪魔

両親は失くして何に気づいたのでしょう。

担任や学校長や教育委員会は何に気づいたのでしょう。

いじめた側や、友達は何に気づいたのでしょう。

毎日続く終わりのない恐怖に、小さな心は必死にSOSを発していました。

流れるニュースに、置き場のない気持ちが心を揺らします。

失くしたものが

世の中のどんなものより重く尊いということに気づいたのでしょうか。

生命の授業

今一番時間を費やす必要のある科目のような気がします。

再び、同じことが繰り返されることのないように、生命の大切さを大人も子供も学び直す。

そんな地域社会や教育現場になることを願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。