幸せホルモン

IMG_4910

セロトニン

オキシトシン

この二つは幸せホルモンと呼ばれています。

セロトニンは神経伝達物質の一つです。

不眠症やうつなどの症状に効果的とも言われてます。

この物質は、朝日を浴びることで、得られるといいます。

早起きの人が健康的と言われるのはこんな科学的裏付けがあるのかもしれないですね。

以前にも記事にしましたが、朝日を浴びる効果はとても多く、身体にはとてもいいのです。

特に、朝八時から十時までの朝日は体内時計をリセットしてくれます。

リセットされた体内はまた、一日のリズムを整えてくれます。

そんな繰り返しが心身を健康にしてくれそうです。

幸せホルモンを多く出したいですね。

朝起きたらカーテンを開けて陽を浴びる

そんな習慣を持ちたいものです。

趣く心はそんな記事を書いてみました。

あなたに幸せの朝の陽が注ぎますように。

そんなあなたが今日もあなたらしくありますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。