方言について考える

IMG_0427

電車の中で横に座った年配男性から聞こえたその地方の方言

温か味のあるその言葉が心地良かった。

仕事柄、日本中で方言を耳にする機会が多い私はいつも思う事があります。

それは、標準語では到底成し得ない旅の醍醐味であり思い出でもある事を。

私が言葉を大切にするのには理由があります。それは、社会に出たての頃に受講した言葉のセミナーで、当時の調べで日本で一番言葉の聞こえの悪い地域が、なんと私の住む町だと聞かされた時に、改めて自分の言葉を見つめ直したのです。

方言はこの国の大切な伝統文化です。継承して行きたいものですね。

ちなみにとある機関のリサーチで一番心地良い方言は男女総合評価で博多弁らしいですね。

あなたのいつも使ってる方言はどんな言葉ですか。