2020年

IMG_0319

2020年 東京五輪が開催されるこの年、日本の人口が約1億2200万人になると予測されています。

もしこれが事実なら、わずか7年で約400万人が日本からいなくなる事になります。

これは、四国4県に住んでいる全ての人口が消えるのと同じ数なのです。

五輪の準備と同じ位、人口減少を食い止める準備も必要なのでは。