風の盆

写真

毎年、立春を起算日として、二百十日目にあたる9月1日から3日まで開催される

越中八尾おわら風の盆

五穀豊穣を願うその舞は見る人に感動を与えるといいます。

毎年多くの観光客で賑わうそうです。

富山県の友人から聞いて興味を持ち

数年前から一度は行ってみたいと思いながら、まだ見ぬ風の盆

吹き晒す大風を鎮めるための舞でもあるんですね。

古くから伝わる伝統文化は今も尚生きづいています。

私達の国は本当に歴史深い土地なんですね。

「一度は行ってみたい」

そんな土地や行事がいっぱいあります。

あなたも一度は行ってみたい所がありますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。