雲シリーズ、言うまでもなく

FullSizeRender

久しぶりの雲シリーズ行きます。

これはもうノーヒントですね。

アレですよね、アレ。

今度こそはコメント殺到の予感です。

それでも、何に見えても見えなくても構いません。

雲を見る時、人は上を向きます。

それだけでいいのです。

寒さも緩み、心も身体のリラックスできそうですね。

写真を見て呆れても笑っても何も思わなくても構いません。

人の意思に関係なく上を見れば雲があるんですね。

そんな雲をこれからも追いかけたいと思います。

ところで、アレに見えましたか。

4件のコメント

  • h-rei

    おはようございます。
    この雲は、亀!と思いますよ…

    ユックリゆっくり歩みたい今日この頃。
    来月から何回目かの転機です。
    雲のように、亀のように、焦らずゆっくり心落ちつかせ歩みたいものです。

    • sasakieimei

      コメントありがとうございます。やはり、亀ですよね。笑ってもらえましたか。
      慌ただしく過ぎる日常ゆえに、雲のように、亀のように、そんな時間感覚がいいですね。
      またコメントお待ちしています。ありがとうございました。

  • 4WD

    これは…
    亀にしか見えませんね!
    最近、雲シリーズに影響されて、子供とドライブしながら、雲が何に見えるか言い合っこしてみたら、子供の想像力のスゴさを再発見しました。
    そんな素直な想像力が大人にも少しあれば、もっと過ごしやすい世の中になりそうですね!

    • sasakieimei

      コメントありがとうございます。今回は誰が見てもになりますかね。亀。
      雨傘塾が求めている姿はそんな幸せな風景です。子供とのコミュニケーション、想像力の発見、4WDさんの人柄も見えてきそうです。
      素直さは万人に必要なことですよね。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。