迎え火

写真

旧暦の今日、お盆の行事をする地域があります。

多くは来月13日に行われる 迎え火

江戸時代に定着したと言われる 迎え火 と 送り火 の文化

その名残は盆提灯などに進化しています。

昔の人はこうして、ご先祖様を迎えたり送ったりしたんですね。

日本古来の伝統文化を絶やさない気持ちが今なお続いています。

京都の大文字などは、送り火の代表的な行事です。

もうそんな時期が近づいているんですね。

時間が経つのは早いものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。