蝉時雨(せみしぐれ)

写真

この時期、一斉に鳴き始める蝉(せみ)

蝉時雨(せみしぐれ)という言葉は夏本番突入の合図でもあります。

遠い夏の日に夢中で追いかけた蝉取りを思いだしますね。

孵化してわずか一週間でその生涯を終える蝉

何を考えているんでしょうね。

いずれにせよ、夏には欠かせない風物詩です。

その様子を蝉時雨という言葉で表したところに深みと味わいを感じます。

いつも思うのですが、この国で培われた言葉にはとても情緒がありますよね。

まさしく感性そのものです。

暑い夏になりそうです。

くれぐれも熱中症には気をつけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。