紫式部

写真-3

写真は紫式部の実です。

6月に花を咲かせ、この時期実がなるんですね。

いい感じだったのでワンショット

それにしてもやはり、紫式部=平安時代=源氏物語 そんなイメージですよね。

もともとは ムラサキシキミ (実が重なるという意味)を紫式部に名づけたとか。

紫色は存在感もあり、重厚感もありますね。

秋に実をつける多くの花々の多彩ぶりがうかがえます。

ところで最近は源氏物語や紫式部の女性コミックがあり、漫画で楽しめるようですね。

古書や歴史書など、難しいイメージの内容を漫画で読めるというのはいいですよね。

秋の夜長、光源氏や紫式部の事を知るのもいいですね。

本が読みたくなる季節です。

少し灯りを燈して読んでみませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。