村時雨(むらしぐれ)

IMG_1561

ひとしきり強く降っては通り過ぎていく雨

村時雨(むらしぐれ)

雨がもたらす恩恵は古くから生活の中にありました。

この時期に降る雨は時雨と呼ばれます。

時の雨

次第にその雨は暖かい雨に変わるんですね。

草花の潤い、人にとっても空気の潤い、農作物には生命の水になります。

子供の頃、雨が降っただけで喜んで、はしゃいで水たまりの中に走って行った記憶があります。

雨を見て何を思いますか。

時には自分で、降る雨に名前を付けるのはいかがですか。

そんな楽しみにしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。