夏の終わりに

写真-2

今日で八月も終わりですね。

明日から九月、いよいよ本格的な秋が訪れます。

写真は諏訪湖のほとりで、たまたま出くわした花火です。

毎日十五分間だけ打ち上げる花火

それはとても温かい花火師と観客のドラマでした。

最後に観客全員で、「ありがとう」と言うと、諏訪湖に浮かぶ島にいる花火師さんが、ライトを点滅させて答える。

そんなふれあい溢れるシーンがとても心地良かったです。

久しぶりに目の前でみた花火は夏の終わりを告げるには最高の演出でした。

夏の風物詩

今年もたくさん見た気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。