四季の匂い

IMG_6630

季節が入れ替わる時に薫る

四季の匂い

子供の頃、一年に四回だけ薫る、入れ替わりの日が心地よかったことを思い出します。

最近季節の変化がわかりづらくなっていましたが、今日、久しぶりに春への入れ替わりを感じました。

春の匂い

なんとなく、雨が運んで来た気がしました。

縦に長い日本列島には時間差があります。

それぞれの地域の春

今年も自然や季節を感じて過ごしたいものです。

おそらく、梅雨明けの頃薫る 夏の匂い

九月の終わり頃薫る 秋の匂い

11月の終わりに薫る 冬の匂い

入れ替わる時、一度だけ鮮明に薫る感じがとても好きです。

夏を涼しくして、冬を暖かくする

そんな文明の発達が置き忘れたもの

それが季節感かもしれないですね。

出来る限り、それぞれの季節を楽しみたいものです。

どうやら、九州は花咲き誇る春を迎えたようです。

カテゴリー 蛇の目傘 より記事を贈ります。

あなたの一日が穏やかでありますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。