冬枯れの前

IMG_0498

一昨日は二十四節気の 立冬 でしたね。

これからいよいよ冬の姿が現れる時期です。

日差しが弱くなり、木枯らしが吹き始め、朝の冷え込みも一段と厳しくなっていきます。

写真もだんだんと枯れゆく途中の葉です。どことなく寂しさを漂わせますね。

葉が落ちてしまうと 冬木立(ふゆこだち)です。

いつの間にかそんな季節になりました。

相変わらず時間は容赦なく流れていきます。

こたつの上にミカンがある景色も少なくなりましたね。

床暖房にホットカーペット、こたつの居場所はあまりなさそうです。

ミカンの居場所も変えないといけませんね。

古き良き時代の姿かもしれません。

寒くなる前に冬支度ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。