なんか懐かしい気が。

写真-1

宿泊先のホテルの部屋にあったダイヤル式の電話機

最近あまり見なかったのですが、まだ使っているんですね。

昔は当たり前のように見ていたこの型式も今では懐かしく思えます。

電話機以外にもそんな事は多いですよね。

時代の流れや技術革新がそれを後押しするんでしょうね。

たまたま見た久しぶりの品に100年後の電話機の姿を想像しました。

電話自体がなくなっているかもしれないですね。

故きを温ねて新しきを知る

まさに、論語の温故知新ですね。