ただそれだけのこと

IMG_6229

巡り来る春を待つように

澄み渡る青空を春の季節と勘違いするように。

梅の蕾(つぼみ)が準備を始めていました。

ただそれだけのこと

そんななんでもない日常に感心を持つか持たないかの違いなんですね。

「もうすぐ梅が咲くね」

「桜が楽しみだね」

昨年聞いたそんな声に、人間味と心の豊かさを感じました。

そんな仲間がいることを幸せに思います。

ただそれだけのこと

それは究極のシンプルなのかもしれません。

雑然とした社会の中で、その、それだけ が見つけれないんですね。

写真の梅の蕾のように、ただ春が来るのを待つ

自然はいつも基本スタンスを教えてくれているんですね。

そんな気持ちを意識しながら、日々を過ごしたいものです。

カテゴリー 蛇の目傘 より贈ります。

あとひと月もしたら、梅の花も咲くんですね。

その時また楽しみが始まりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。