いわし雲

高度5000メートルから13000メートルに現れるいわし雲

地上では5000メートル先を肉眼で見る事はなかなか難しいことです。

秋の空はそれだけ澄み切っているのですね。