備えあれば

備えあれば

台風が近づいています。

断水に備えて飲料水とお風呂に水張り

停電に備えて懐中電灯と冷蔵庫の中身

洪水に備えて高台へ

暴風に備えて収納

そんな思いついただけの備えも大事です。

備えても意外と大した事なかった

それで良いのです。

しかし、今度の台風は心配ですね。

正常性バイアスという言葉があります。

どこかで自分は大丈夫と思う気持ちが被害を生みます。

やはり、備え

危機管理とはそういう事なんですね。

被害が少ない事を願います。

ちょっとそんな記事を。

風が頬を

台風が湿度ごと吹き飛ばしたあとの風

昼の暑さを忘れさせるような夕方の風

とても心地よいですね。

こうして秋へと季節は進む

これが自然の摂理です。

今回もまた備えの大切さを教えてくれました。

風に、水に、備える

これからが台風の本番シーズンです。

非常時に必要なものを少しだけ意識しませんか。

懐中電灯、飲料水、保存食

スリッパ、シート、などなど。

浴槽に水をはる

意識が命を守ってくれる事があります。

これからの良い季節を過ごすために

ほんの少しの備えを提案します。

空を

秋が近づくにつれて

空を見る機会が増えます。

それは、雲の影響かもしれません。

秋の雲

当塾も以前、雲の形を記事にしていました。

懐かしい気もします。

さて、9月になりました。

大きな台風も気になるところですが

これから最高の季節へと進んで行きます。

行楽の、実りの、熟睡の、食欲の、収穫の

その全ての後ろに秋が入ります。

やはり秋がいい

何か楽しみを考えたいですね。

日々、コロナやマイナスのニュースばかりの昨今

意識までマイナスに引っ張られないように気をつけたいものです。

だから敢えて楽しみを考える

出来れば作る

そんな感じがいいですね。

コロナごときに負けてたまるか

心意気を高めて

マイナスを秋風にのせて吹き飛ばしましょう。

ちょっとそんな記事を。

秋へ

なんとなく秋を感じる

暑いけど何処かにある秋

いよいよそんな時期になります。

暑さが長かったから余計に嬉しい秋の訪れ

なんかワクワクしますね。

季節の変わり目は疲れも感じます。

睡眠、食、運動

そんな基本的なことが乗り切るヒントです。

さて、早いものでもうすぐ9月

当塾も9月18日で10年になります。

一つの節目に向かいながら、今後の展開を考えています。

先ずは心と身体のリフレッシュ

それからステップですね。

暑さはまだまだ残暑となり

コロナの展開も不透明です。

秋にむけて何か楽しみを作る

楽しみがあれば頑張れる

そんな感じもいいですね。

ちょっとそんな記事を。

 

空が高くなっている

8月16日の朝

空が高くなっている事に気づいてワンショット

秋が近づいています。

暑く長い夏もあと少しですね。

頑張れみんな

コロナごときに負ける訳にはいきません。

以前の日常はあと少しです。

今日出来る事は今日やる

明日に先送りする理由はどこにもありません。

今日がもし、人生最後の日だったら

あなたは何をしますか。

そんな意識がいいですね。

一つずつ

一歩ずつ

そんな日常でありたいものです。

最近のコメント